ホーム > お知らせ >  『探求の共同体』が「図書新聞」で紹介されました

『探求の共同体』が「図書新聞」で紹介されました

 

「図書新聞」(2014年11月8日(土)付)に、当出版部7月刊『探求の共同体 考えるための教室』(マシュー・リップマン著/河野哲也、土屋陽介、村瀬智之監訳)が取り上げられました。

 

山田圭一先生(千葉大学)による「世界への驚きを失ったすべての大人たちへ──教育を「探求の共同体への参加」として捉える代替モデルを提起」と題した書評です。……「本書はさまざまな視座から現在の学校教育のあり方を考え直させてくれるものとなっている。本書をもとに「教育のあるべき姿とはどのようなものか」を問い合う探求の共同体がそこかしこで生まれることを願ってやまない。」

 

関連書籍

探求の共同体

探求の共同体

考えるための教室

出版年月日:2014/06/27

 

ページTOPへ