ホーム > アメリカの大学スポーツ
 新刊

アメリカの大学スポーツ

腐敗の構図と改革への道

アメリカの大学スポーツ

日本版NCAA設立が議論される中、本家の問題点を検証しつつ、教育活動としてのスポーツを取り戻す方策を具体的に提案する最新書。

著者 ジェラルド・ガーニー
ドナ・ロピアノ
アンドリュー・ジンバリスト
宮田 由紀夫
ジャンル 書籍 > 教育 > 教育学
シリーズ 高等教育シリーズ
出版年月日 2018/06/10
ISBN 9784472405464
判型・ページ数 A5・324ページ
定価 本体4,200円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

大規模に商業化したアメリカの大学スポーツにおいては、勝利至上主義の下、充分な教育を受けられない選手や一部の強豪大学のみが有利なNCAA(全米大学体育協会)のあり方が問題になっている。日本版NCAA設立が議論される中、本家の問題点を検証しつつ、教育活動としてのスポーツを取り戻す方策を具体的に提案する最新書。
第1部 歴史からの教訓
 第1章 いかにして大学スポーツは道を誤ったか[パートI]
 第2章 いかにして大学スポーツは道を誤ったか[パートII]

第2部 何を正すべきか
 第3章 教学の高潔さ
 第4章 統治
 第5章 選手の健康と厚生
 第6章 変わらぬ不名誉--性別、民族・人種、障害の有無に基づく差別
 第7章 大学スポーツの維持不可能な財務

第3部 健全な姿への回帰
 第8章 意味のある改革への二つの道筋
 第9章 改革成功の鍵--ガイドラインと結論

ページTOPへ