ホーム > 井上洋介獨画集 1931-2016
 新刊

井上洋介獨画集 1931-2016

井上洋介獨画集 1931-2016

1950年代から2016年までのタブロー画260作を3つの時代に分けて掲載し、井上洋介の画家としての核となる表現に光をあてる

著者 井上 洋介
土井 章史
ジャンル 書籍 > 芸術
出版年月日 2017/08/20
ISBN 9784472120138
判型・ページ数 A4・336ページ
定価 本体13,000円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

「くまの子ウーフ」シリーズの挿絵などで知られる一方、油絵、版画、水墨画などでの表現活動を続けてきた井上洋介。1950年代から2016年までのタブロー画260作を3つの時代に分けて掲載し、井上の画家としての核となる表現に光をあてる。種村季弘のエッセイや草森紳一との対談も収録。日英2カ国語表記。オールカラー。
いも虫としての喜び 井上洋介のタブローを見る(土井章史)
雨の日は電車で蟇と 井上洋介の散歩(種村季弘)
井上洋介の世界 非絵画的絵画の展開(三上満良)
井上洋介のグロテスク 生のアリバイとしての無言劇(石子順造)
井上洋介の世界(長新太)
対談・井上洋介 VS 草森紳一 女の絵だけが女っぽいというのは何だろうね
井上洋介さんのタブローに込められたもの(桑原茂夫)
1950年代から70年代
1980年代から90年代
2000年代以降
井上洋介 年譜 & 書誌

ページTOPへ