ホーム > 新教科「道徳」の理論と実践
 新刊

新教科「道徳」の理論と実践

新教科「道徳」の理論と実践

小・中学校における「特別の教科 道徳」の具体的な在り方と実践方法を、新学習指導要領に即しながら解説する。教員志望者必携。

著者 渡邉 満 編著
山口 圭介 編著
山口 意友 編著
ジャンル 書籍 > 教育 > 初等・中等教育
シリーズ 教職専門シリーズ
出版年月日 2017/02/25
ISBN 9784472405402
判型・ページ数 A5・288ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

「特別の教科 道徳」(道徳科)の具体的な在り方を新学習指導要領に即しながら解説する。変動する社会において、子供たちが主体的に生きるために必要な道徳性を育成するには、学校の道徳教育と学習はどう行うべきか。小学校・中学校での実践方法をそれぞれ示したこれからの道徳教育と道徳授業づくりの基本書。教員志望者必携。

序章 道徳の教科化とこれからの道徳教育
第1章 道徳教育の目標
第2章 「道徳科」の内容と道徳理論
第3章 道徳の指導計画
第4章 「道徳科」の指導
第5章 教育活動全体を通じて行う道徳教育
第6章 学校・家庭・地域社会との連携
第7章 道徳科の評価
資料

(執筆者・掲載順)
渡邉満/山口圭介/山口意友/尾崎正美/石川庸子/都田修兵/小川哲哉/二階堂孝一/杉中康平/斎藤照夫/矢作信行/木村慶/淀澤勝治/上地完治/岡本義裕/古見豪基/手塚裕/野﨑良惠/片山健治/針谷玲子/太田晶子/木下美紀/岩尾友恵/若林尚子

ページTOPへ