ホーム > 大学生のための「読む・書く・プレゼン・ディベート」の方法 改訂第二版
 新刊

大学生のための「読む・書く・プレゼン・ディベート」の方法 改訂第二版

大学生のための「読む・書く・プレゼン・ディベート」の方法 改訂第二版

知的な学生・社会人生活に必要な4つの基礎力。情報の収集・整理から、主張・議論までのしかたを実践的に身につける。改訂版出来!

著者 松本 茂
河野 哲也
ジャンル 書籍 > 文学・語学 > 言語学・語学
教科書
出版年月日 2015/03/23
ISBN 9784472405136
判型・ページ数 A5・160ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり

採用見本のご請求はこちら

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

大学生のみならず、社会人も必携の一冊。「読む・書く・プレゼン・ディベート」の4つの基礎力は、知的生活に必須のコミュニケーション行為として重要である。情報の収集・整理のしかたから主張・議論のしかたまでの本質を、内容・形式両面から実践的に伝授する。本改訂第二版では、好評であった初版のデータを新しくし、読者の要望に応える。アカデミック・スキルを身につけるために最適。

第1章 テキストの読解と要約の方法
 (1)「読む」とはどういうことか
 (2)学術的な読書をする
 (3)要約をする
 (4)テキスト分析の具体例

第2章 レポート・論文を書く方法
 (1)レポート・論文とは何か
 (2)レポート・論文を書く準備
 (3)レポート・論文をまとめる
 (4)注、引用・参考文献表の書きかた

第3章 プレゼンテーションの方法
 (1)プレゼンテーションとは何か
 (2)プレゼンテーションの内容を考える
 (3)プレゼンテーションをする
 (4)プレゼンテーションを聞く

第4章 ディベートの方法
 (1)ディベートとは何か
 (2)ディベートのしかた
 (3)ディベートをする

ページTOPへ