ホーム > 学びの技
 新刊

学びの技

14歳からの探究・論文・プレゼンテーション

学びの技

テーマの決め方から、情報収集、効果的なプレゼン資料の工夫など、ラーニング・スキルの「技」を見開きで紹介。探究型学習に好適。

著者 後藤 芳文
伊藤 史織
登本 洋子
ジャンル 書籍 > 教育 > 初等・中等教育
シリーズ YA アカデミック・シリーズ
出版年月日 2014/11/10
ISBN 9784472404979
判型・ページ数 A5・152ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

研究テーマの決め方から情報収集の方法、マインドマップや探究マップなどのツールを活用した論文の書き方、プレゼンテーションの効果的な工夫まで。玉川学園中学3年生の実践をもとに、ラーニング・スキルの「技」を見開き形式でわかりやすく紹介する。中高生のほか、あらゆる年齢の人に必要な力が身につく。探究型学習に必携。

Prologue 0 目標設定の技
Did you Know ?/目標を設定する/探究学習のステップ/スケジュールの管理

Chapter 1 論題設定の技
よい論題とは?/周辺知識の見つけ方/関心領域の見つけ方/マインドマップの書き方/論題(問い)の作り方

Chapter 2 情報収集の技
メディアの特性・図書館の使い方/図書館の本の探し方/新聞・雑誌の探し方/雑誌論文の探し方/オンラインデータベース/ウェブサイト/統計資料の探し方/インタビューの仕方/電話のかけ方・メールの書き方/フィールドワークやその他の調査方法/参考文献リストの書き方/情報の記録の取り方

Chapter 3 情報整理の技
シンキングツール/マインドマップ/アンケートの作り方/アンケートの集計/表・グラフの書き方/図式化でわかりやすく

Chapter 4 論理的に考える技
論理的な構成と下準備/探究マップの書き方/基本知識と問題の背景/反論を踏まえた根拠

Chapter 5 発表の技
発表の種類/発表資料の作成手順/効果的なスライドの作成/発表の仕方/発表の準備とリハーサル/わかりやすい説明の順序/聞き方のポイントと発表の生かし方/効果的な質問の仕方

Chapter 6 論文の技
レポートと論文/文章の書き方/用紙の使い方・とじ方/章・節・段落の分け方/著作権と引用/図や表の用い方/論文の構成/参考文献の書き方/アブストラクトの書き方/評価の仕方

さらに研究を深めるための参考図書

解説(河西由美子/玉川大学准教授)

ページTOPへ