ホーム > なんかヘンだを手紙で伝える
 新刊

なんかヘンだを手紙で伝える

なんかヘンだを手紙で伝える

「それってなんかヘン」……でも口に出せない、気持ちがモヤモヤしてる……。手紙での気持ちの伝え方を教えします。全3巻の第1弾。

著者 村中 李衣
藤原 ヒロコ
ジャンル 書籍 > 絵本・子どもの本 > 児童書
シリーズ 小学生のための文章レッスン
出版年月日 2012/06/25
ISBN 9784472303012
判型・ページ数 4-6・96ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせはこちら

ネット書店で購入

内容説明

目次

「それってなんかヘン」……でも口に出せない、気持ちがモヤモヤしてる……。そんなあなた、実践「お悩み相談室」におまかせください! カッコイイ男の子サミュエルの案内で、ひとつひとつ悩みを整理しながら「手紙を書く」レッスンを体験。気持ちの伝え方をお教えします。文章力アップまちがいなし! 全3巻シリーズの第1弾。

 

佳奈のお悩み あたしだまってたけど、ほんとうにそれでよかったのかな?
サミュエルくんが、お悩み相談のまえに語ったこと
サミュエルくんの実践「お悩み相談室」
■サミュエルの法則1 これはけんかじゃない
■サミュエルの法則2 何がヘンなのかを、頭の中で整理する
■サミュエルの法則3 手紙を書くことで、いったいどうなってほしいかを頭に思い浮かべる
■サミュエルの法則4 「もし、〜だったら?」と、いつもとちがう見方をしてみる
さあ、文章レッスンをはじめよう
■レッスン1 なんかヘンだと感じたら、まずいまの自分にふさわしい行動は、ふたつのコースのうち、どっちなのかを見きわめよう
■レッスン2 “自分の伝えたいこと別”に、整理しよう
■レッスン3 ヘンだ、はこんなふうにも伝えられる
レッスンが終わって
佳奈がクラスのみんなにあてて書いた手紙
それから1週間ほどして……

ページTOPへ